陰部の黒ずみは市販薬で美白ケアできる?

陰部の黒ずみの原因とケア方法を徹底究明しました!陰部の黒ずみは市販の薬で美白ケアできるのでしょうか?
MENU

陰部の黒ずみは市販薬で美白ケアできる?

陰部の黒ずみは、皮膚科やエステでなければケアができない…ということはありません。
市販のアイテムでも、陰部の黒ずみケアは可能です。

 

陰部の黒ずみによく使われる市販品は、美白クリームです。
美白成分が配合されているもので、塗るだけで黒ずみを薄くすることができます。
使い方が簡単なので、続けやすいメリットもあります。

 

ただ陰部の黒ずみに使うときは、ただ美白ができれば良いという考えはやめましょう。
どのような美白成分が使われているのか、肌への刺激がどうなのかを考えて、市販品を選ぶのおすすめです。
なぜなら陰部は皮膚が薄く、とてもデリケートな部分です。
刺激が強い美白成分の市販品だと、肌トラブルが起こりやすいのです。
かゆみやかぶれなどが起きると、陰部の黒ずみが悪化してしまうこともあり注意してください。

 

陰部の黒ずみには、ハイドロキノンは副作用が起こりやすくおすすめしません。
トラネキサム酸など、低刺激の美白成分が使われている市販品が良いでしょう。

このページの先頭へ